2015年05月02日

5月渋谷時流塾のご案内

 今年のゴールデンウィークは少し暑いですが、良い天気が続いております。
 渋谷時流塾は5月8日(金)に開催いたします。
 テーマは「日本の人口危機を女性が救う」で展開いたします。
 米上下両院合同会議での安倍晋三首相演説、米側から高い評価を受けました。議員は頻繁に立ち上がり、拍手を送り、その数は35回。中でも、「女性の活躍や人権保護に言及した」際は一段と大きな拍手が起きました。
 この安倍首相発言、当然に意図的です。
 その背景には「日本の人口は85年後の2100年には明治維新当時の人口に近くになる」という危機的状況があります。
 西郷隆盛、勝海舟、坂本龍馬、山岡鉄舟が活躍した当時の人口数になるとは、とても信じられないでしょうが、国の予測として正式に発表されています。
 では、その対策はどうするのか。様々な方策に取り組みだしていますが「経済成長が実現し、女性や高齢者の労働参加が進めば、人口減少による成長率の押し下げはほぼ無くなる」と見ています。
 しかし、この女性の活用、実際のところ問題は男性側にあります。女性に対してどのように対応すればよいのか。それを知らずというより、脳科学的に学んでいないのですから、うまくない対応法を採ってしまい、結果的に女性の力を引き出せないままになっています。
 そこで今月は㈱感性リサーチの黒川伊保子氏が主張する「人生に効く脳科学」をお伝えして、男性脳への処方箋を提供いたします。
 今まで気がつかない脳科学の分野からの新しいアプローチですので、ご期待ください。

会場  ㈱東邦地形社 8階会議室
住所  渋谷区神宮前6-19-3 電話03-3400-1486
     JR渋谷駅東口 宮益坂下交差点から明治通りを原宿方向へ徒歩3分
      渋谷教育学園・渋谷中学高校学校前
日時  5月8日(金) 16:00から18:00
講師  山本紀久雄
会費  1000円
ご参加ご希望の方は、直接、会場にお願いいたします。
以上

投稿者 Master : 14:30 | コメント (0)

2015年04月04日

2015年4月の渋谷時流塾開催ご案内

4月の渋谷時流塾開催ご案内です。

最初に仏ブルーガイドブックに掲載されるまでの過程をお伝えします。
世界にはミシュラン社の「グリーンガイド」と、アシェット社の「ブルーガイド」が観光ガイドブックの双璧といわれています。
いずれもフランスで「ブルーガイド」は、パリに本社を置く雑誌出版社のアシェット社Hachetteが発行しており、同社は日本で「婦人画報」、「25ans」、「ELLEjapon」などを発行しています。
この「ブルーガイド」に掲載されますと、世界50カ国をカバーする同社のネットワークを通じ、フランス語から各国語に翻訳され出版されます。
ということで「ブルーガイド」に掲載されることは、大変な観光効果を生みますが、簡単には掲載されるわけではありません。
それには仕掛けと人脈が必要で、伊豆湯ヶ島温泉「白壁荘」の掲載までには約5年の月日がかかりました。
オリンピックに向けて、外国人観光客もますます増えるなか、5年間の仕掛けを振り返ってみたいと思います。
以上に加えて、4月も様々な角度から日本及び世界の動向を探っていきます。

講師  山本紀久雄
会場  ㈱東邦地形社 8階会議室
住所  渋谷区神宮前6-19-3 電話03-3400-1486
     JR渋谷駅東口 宮益坂下交差点から明治通りを原宿方向へ徒歩3分
      渋谷教育学園・渋谷中学高校学校前
日時  4月10日(金) 16:00から18:00
会費  1000円
ご参加ご希望の方は、直接、会場にお願いいたします。
以上

投稿者 Master : 14:34 | コメント (0)

2015年03月07日

2015年3月13日の渋谷時流塾開催

2015年3月13日の渋谷時流塾開催ご案内です。

今月も話題は盛り沢山です。

1.最初は「カンボジアに村をつくってしまった日本人」の森本喜久男氏です。森本氏は2015年2月7日TBS「世界ふしぎ発見!世界で出会ったステキな日本人79分スペシャル」に登場しましたので、そのDVDを紹介します。
ラルフ・ローレン社長夫妻も訪ねて驚愕したその実態、ちょうどこの放映直前に私が森本氏を訪ねておりますので、その生き様とビジネスについて解説いたします。

2.現代人は、情報を手に入れると安心し、分かったと思い込む。だが、情報に心を領された者は考えることを止めてしまうという。考えるとは、情報の奥にあることを見極めようとする営みでもあるともいう。考えることの実践について考察いたします。

3.日本経済は2014年9月が景気の谷であり、2014年10月から始まった戦後17循環の景気拡張局面は、今から56年前の1959年(昭和34年)とほぼ位相にあるという嶋中雄二氏(三菱UFJモルガンスタンレー証券)見解。これが妥当ならば「壮大な歴史的株式相場が幕を切って落とされた」ということになります。これについても検討いたします。

以上に加えて、3月も様々な角度から日本及び世界の動向を探っていきます。


講師  山本紀久雄

会場  ㈱東邦地形社 8階会議室

住所  渋谷区神宮前6-19-3 電話03-3400-1486
     JR渋谷駅東口 宮益坂下交差点から明治通りを原宿方向へ徒歩3分
      渋谷教育学園・渋谷中学高校学校前

日時  11月7日(金) 16:00から18:00

会費  1000円

ご参加ご希望の方は、直接、会場にお願いいたします。

投稿者 Master : 10:32 | コメント (0)